2013年07月17日

マイブックコンテスト マイブック賞受賞者 のご紹介!

Photo+Nico 2013では、展示当日マイブックコンテストが行われました。

予めアスカネット社のマイブックを利用して作成したものを当日展示し、賞を決めるというものです。
http://www.mybook.co.jp
受賞者の声をお届けします。

ご紹介の最終回は、写真雑誌「PHaT PHOTO」編集長 速水惟広氏の選出により マイブック賞 を獲得された
中谷幸太郎 さんです。


■プロフィール
nakatani2_1.jpg
中谷 幸太郎
東京写真専門学校報道写真科卒業。現在はアマチュア写真家として、御苗場等の各種イベントやグループ展に出展する等の活動を行っています。また、2013年4月より写真倶楽部HOPEを結成して、撮影会等月1回程度の活動を行っています。


■マイブック賞を受賞した感想
自分が写真で賞を頂くことになるとは夢にも思っていませんでしたので、とてもうれしいですし、これからの撮影に俄然意欲が湧いてきました。今回受賞させていただきました公園スナップは今後も継続して自分なりに追求していきたいと思います。


■マイブックを作った感想、こだわった点
マイブックを作ったのは2回目になりますが、前回の反省を踏まえ、構想から製作まで時間をかけてじっくりと作りました。モノクロ写真の仕上がりに注目していましたが、大変クオリティの高い仕上がりに満足しています。特に強くこだわった点はありませんが、写真の順番についてはとても悩み、サービスサイズにプリントして実際に並べてみて、何度も何度も順番を入れ替えたりして決めました。


■フォトニコに参加した感想
今回、主催者の熱い想いに共感して参加させていただきました。会期中、あまり在廊できていませんが、写真を愛する多くの方と刺激的な交流ができてよかったです。


■その他一言
ご来場くださったみなさまや出展した写真家のみなさまなど、多くの方々と素晴らしい時間を共有できたことに心から感謝します。そして、主催者と事務局のみなさま、素晴らしい機会をいただき、ありがとうございました。


■受賞作品
http://bit.ly/17ProHA
posted by photo+nico at 23:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月16日

マイブックコンテスト オーディエンス賞受賞者 のご紹介!

Photo+Nico 2013では、展示当日マイブックコンテストが行われました。

予めアスカネット社のマイブックを利用して作成したものを当日展示し、賞を決めるというものです。
http://www.mybook.co.jp
受賞者の声をお届けします。

今回は、来場者・出展者の皆様の投票により オーディエンス賞 を獲得された
ケンタソーヤング さんです。


■プロフィール
kenta_1.jpg
「奇妙なポートレート屋」を名乗り、関東を中心に撮影活動中。
死体ごっこ、ジョジョ立ち、仮面ポートレートなどをモチーフに、
「日常と非日常」を表現したいと思っています。
御苗場写真展2013(横浜)展示。
インスタグラムやTwitterなどで写真をポストしています。
@kenta_soyoung
よかったら覗きに来てください。


■オーディエンス賞を受賞した感想
まさか自分が!という感覚でした。
身に余る光栄であります。
しかし、自分の作品を広く見ていただいて、
それを評価してもらえたことは、とても自分の自信につながりました!
ありがとうございました!


■マイブックを作った感想、こだわった点
フォトニコ主催の武藤さんに何回か相談したときに、
「良い子ぶらなくていい。」と言っていただき、
「ありったけを思い切りぶつけよう!」と思いました。

とにかくたくさん撮っているので、厳選するのは大変でしたが、
制作作業そのものはとても楽しかったです。
心得たことは、
1.見ている人に楽しんでもらえること。
そのために目を散らす→仮面などを探す楽しさを盛り込みました。
2.絵本的な簡単なストーリーに載せていくこと。
そのために、単純明快かつ前向きなメッセージを載せました。
・・・とにかく、見て、笑って楽しんでもらえる作品になったと思います!


■フォトニコに参加した感想
撮影する方に夢中になっていて、あまり作品を出すという機会が少ない僕ですが、
展示やマイブックを作る楽しさを味わえて、フォトニコに出して良かったと思っております。
僕の他にいろいろな写真もじっくり見ることもできたし、またこういう機会をもって持って行きたいです。


■その他一言
ありがとうございました!また来年も参加します!


■受賞作品
http://bit.ly/17PreQC
posted by photo+nico at 23:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月15日

マイブックコンテスト フォトニコ賞受賞者 のご紹介!

Photo+Nico 2013では、展示当日マイブックコンテストが行われました。

予めアスカネット社のマイブックを利用して作成したものを当日展示し、賞を決めるというものです。
http://www.mybook.co.jp/
受賞者の声をお届けします。

今回は、Photo+Nico事務局の選出により フォトニコ賞 を獲得された maturyu さんです。


■プロフィール
matsushita_1.jpg
maturyu
東京都文京区生まれ

写真歴
10才の時に中判フィルムカメラで始めて撮影・現像を体験する
その後、独学で学友、風景、家族など身のまわりを対象に撮影し
2009年 ”写真の学校”
2012年 "PHaT PHOTO"入学
2012 富士フイルムフォトコンテスト フォトブック部門入選
現在 PHaT PHOTO Medium Class 在籍中

主な被写体
生き物のもつ曲線のアナロジーをテーマに花、女性ポートレイトを中心に作家活動中

作品シリーズ
Analogous Curves
Stars Curves 
Translucent Curves
1:3 Curves


■フォトニコ賞を受賞した感想
とても、とても嬉しいです。HAWAIIは皆さん大好きな場所で、今回のコンテストでもテーマにしている方が他にもいらっしゃったので受賞できるとは全く思っていませんでした。人にいいねと作品を認めてもらえる喜びはとても嬉しいことです。少しでもHAWAIIの場所の気持ちよさが伝わったって良かったと思います。


■マイブックを作った感想、こだわった点
 このMyBookはOahu島にて、フレンドリーで、自然を楽しみながら生活するHAWAIIの人々との関係をツーリスト視点でまとめました。見た人が旅を疑似体験してもらい、ああ、HAWAIIっていいね。行きたいね。という気持ちになるように写真をセレクトしました。

 コンテストを意識してまず手にとってもらえるように表紙選びに時間をかけました。シンプルな構図だが、何か面白そうな内容を連想させる一枚を選びました。

次に見てもらうリズムを作るために、テーマ毎にページを構成し、テーマとテーマの区切りとなるページでは、大きく2ページを使って主張したり、気持ちを切り替えてもらってああ、次は違う写真がくるのかと思ってもらえるようにしました。

 ページ構成が10ページ単位なので、セレクトをする際に枚数やテーマ構成に制限がかかるので見るリズムを崩さない構成にしました。また、今回作成したMyBookのサイズは1:1なのでトリミングしなければならない所は、何を残すかという視点で、もう一度撮影している気分になって編集しました。

 編集全般にわたって、撮影した作品をあるテーマでセレクトし、MyBookのフォーマットに当てはめながら、ページを構成し、見てもらえるようにストーリーを考えてゆく作業は、写真を撮影した後にもう一度わくわくし、旅をもう一度体験できるので、とても楽しい作業でした。

 今回MyBookの利用は始めてで印刷の仕上がり(色の再現性や紙質)についは未知の部分でしたが手元に届いた時点でともてすばらしく他の人に見せたくなるもので満足する仕上がりとなりました。


■フォトニコに参加した感想
 とても個性豊かな写真作家があつまるイベントに参加できて、多くの人に作品をみてもらい、多くの作家の作品を見ることで沢山の刺激を受けました。また、今の自分の作品のポジションも確認することができました。
写真を購入し、自分の身の回りに置くという視点で情報を交換できたことも刺激的でした。本当に個性豊かな作品を見ていると写真の持つ力を感じ可能性の広がりにわくわくする体験でした。また参加したいイベントです。


■その他一言
 PhotoBookの可能性はまだまだ、多くのものを秘めていると考えています。
これまでの写真では表現できなかったストーリー性や共有感を拡大し、写真の持つ力を広げることができると思います。
自分の過去の作品もPhotoBookにセレクトし直すことで新たな発見や切り口が見つかるのではないかとおもいます。

・個人サイトは
https://www.facebook.com/ma24ta.ryuji
これからコンテンツを投稿します
現時点では未公開


■受賞作品
http://bit.ly/14KtX7H
posted by photo+nico at 21:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月13日

マイブックコンテスト フォトニコ賞受賞者のご紹介!

Photo+Nico 2013では、展示当日マイブックコンテストが行われました。

予めアスカネット社のマイブックを利用して作成したものを当日展示し、賞を決めるというものです。
http://www.mybook.co.jp/
受賞者の声をお届けします。

今回は、Photo+Nico事務局の選出により フォトニコ賞 を獲得された
高倉大輔 さんです。


■プロフィール
takakura.jpg
1980年生
立教大学法学部卒

大学で本格的に演劇を始め、その活動を続ける中でデザインや写真にも目覚め、現在はその3つをフラットに行き来しています。

最近の写真での活動

<2011>11月 グループ展『Shinc.再刊記念写真展』/ギャラリーコスモス

<2012>PHaT PHOTO 2012 1-2月号 PHaT PHOTO CONTEST入選5月 グループ展『Fw:』@ギャラリー・ルデコ(渋谷)

<2013>1月 『御苗場 vol.12 横浜』 @パシフィコ横浜3月 Marc Prust Rising Sun Workshop 特別写真展 @T.I.P. Blue Gallery(京橋)4月 PHOTO FAIR EINSTEIN @TURNER GALLERY/@TASUTAYA ROPPONGI6月 Photo+Nico 2013 @Gallery LE DECO 
  『83224H』がマイブックコンテストにてフォトニコ賞受賞、オーディエンス賞3位ノミネート
9月 『御苗場 VOL.13』@京セラドーム 参加予定


■フォトニコ賞を受賞した感想

まずびっくりしました。でも、賞のことはあまり意識していなかったとはいえブックには力を入れていたので、評価していただけたことはとても嬉しいです。
また、選出の理由について、自分が狙っていた部分をきちんと観ていただけていたのがとても嬉しかったです。伝わったんだなあと。


■マイブックを作った感想、こだわった点
マイブックは気軽に誰でも高いクオリティの写真集を作ることが出来ます。
だからこそ、如何にフォーマットを壊すかというのは以前一度作らせていただいた時から、こだわってきた点です。
それがオリジナリティにも繋がると思っています。


■フォトニコに参加した感想
発案・代表の武藤さんをはじめスタッフの皆様の想像もつかないようなご尽力に頭が上がりません。
そこに参加者の皆さんや協賛各社さんのエネルギーが加わり、<販売>というコンセプトから見ても第一回目とは思えないとてもパワフルなイベントになったなあと思いました。
つまるところ、面白かったです。


■その他一言
フォトニコ賞というものを良い土壌にするためにも、第一回目の賞をいただいた責任を背負いつつ作品作りに励みたいと思います。
今後ともどうぞよろしくお願い致します。

サイト右向き三角1http://casane.jp/
Facebook右向き三角1https://www.facebook.com/takakura.d


■受賞作品
http://bit.ly/17Prj6O
posted by photo+nico at 22:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年07月03日

たなばた

ありがとう


IMG_5618.jpg



posted by photo+nico at 23:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする




 
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。